川柳小噺

エッセイをまとめたら17音になった

十年一昔

撮り溜めていたビデオを見ようとリモコン操作したが

 

 

何故か録画の画面が出てこない

 

 

そういえば去年も何度か同じようになり

 

 

あっちゃこっちゃいじり倒して

 

 

理由は分からないがなんだか見れるようになっていた

 

 

半年ぶりの症状復活

 

 

このレコーダーを購入したのはちょうど10年前

 

 

寿命かなあ

 

 

テレビ大好き父ちゃん、さてどうする

 

 

定年後パパとテレビはお友だち

 

 

f:id:Yubaaba:20240421170200j:image

思い出作り

ひたち海浜公園の帰りに

 

 

常陸風土記の丘に立ち寄る

 

 

ここは桜で有名なところ

 

 

・・らしい😅

 

 

茨城フラワーパークの手前なのに

 

 

いつもスルーしていた

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

ソメイヨシノはすっかり落ちていたが

 

 

たくさんの種類の桜があり牡丹桜は満開🌸*・

 

 

お花見をしているグループもある

 

 

由緒ある施設で敷地内には古墳や古代家屋など点在

 

 

まるで観光ずれしていない知る人ぞ知る的なスポット

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

今年はなんだかんだとお花見はこれで3回目

 

 

物欲も減ってきた昨今

 

 

思い出作りにシフトしてるのかしらん🤔💭

 

 

花鳥風月に疎くて川柳家

 

 

f:id:Yubaaba:20240419203602j:image

 

ネモフィラブルー

毎年見に行くネモフィラ

 

 

もう何回見に行ったか分からない

 

 

今年も例にたがわず見頃の日

 

 

いざひたち海浜公園へ

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

結論から言う

 

 

今回のネモフィラは今まででいちばん綺麗だった

 

 

「見頃」にも7部咲き〜満開の終わり頃まで幅がある

 

 

期間にすると2週間ほどか

 

 

今まで見てきた「見頃」 はちょっと早いか遅いかの

 

 

どちらかだったのだろう

 

 

今回はまさにドンピシャ

 

 

チューリップや水仙も綺麗だったけど

 

 

ネモフィラのブルーの絨毯はまさに秀逸

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

ひたち海浜公園へは平日だったにも関わらず

 

 

高速を降りたら途端に渋滞

 

 

これは休日やGWは大変だろうな

 

 

皆さん、おきばりやす🤗

 

 

ネモフィラは数の力で映えている

 

 

f:id:Yubaaba:20240419202227j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春ドラマ

4月も半ばとなりテレビの特番祭りもひと段落

 

 

新しいドラマが軒を連ねる

 

 

ひとまず第1話は録画をとって見てみる

 

 

新ドラマが10あったとすれば最後まで残るのは1か2

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

朝ドラだけは見る見ない以前にルーチンに近い😅

 

 

「虎に翼」はいつにも増していい感じスタート✊🏻´‐

 

 

頑張れ寅子🥹

 

 

女性蔑視は洗脳に近かった

 

 

f:id:Yubaaba:20240417085733j:image

 

ちょっと小腹が空いた時

小腹がすくと手に取るものがある

 

 

「おさかなソーセージ」

 

 

まるっとした1本を食べると結構満腹感がある

 

 

罪悪感もない

 

 

ちょっとした最近のマイブーム👌♡

 

 

個包装これぞおさかなソーセージ

 

 

f:id:Yubaaba:20240406214428j:image

自分らしさ

平野啓一郎さんのインタビュー記事

 

 

「ありのままの自分でなくていい」を読んだ

 

 

>対人関係ごとに異なる顔(分人)すべてが本当の自分

 

 

これを「分人主義」と呼んだ

 

 

対人関係に応じて人格が変わるのは自然と唱える

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

これを読んで昨年の冬ドラマ

 

 

「いちばんすきな花」を思い出した

 

 

偶然出会って仲良くなった男女4人が織り成す物語

 

 

これまた偶然に4人共通の知人がいたことに気づく

 

 

しかし4人がこの知人に抱く印象がまるで違う

 

 

そしてこの知人の登場となるわけだが

 

 

結果4人の持っていた印象を全てあわせ持っていた

 

 

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

 

 

確かに私もこの人にはこんな私で

 

 

あの人にはあんな私でと

 

 

接し方も人に合わせたものに自然となる

 

 

相手は私を‘’そんな人‘’と理解するわけだ

 

 

どんな相手とも一律の自分でいるのは多分苦しい

 

 

KYと言われても動じない太い神経も持っていない

 

 

多重人格でなくそれぞれが自分

 

 

平野啓一郎さんはこう締めくくっている

 

 

「職場や学校でうまくいかなくても、そのほかの場所で生きる好きな分人があれば、それを足場に人生を持続させていけばいい。自分らしさを固定的に捉えないことが大切なのではないでしょうか」

 

 

「らしさ」より「らしく」が生き方の基本

 

 

f:id:Yubaaba:20231230133433j:image

お大事に

>子どもの便から水で膨らむビーズが出てきた

 

 

どのくらいの大きさか聞くと

 

 

>1センチくらいのが1個と5mmくらいのが12個

 

 

・・・

 

 

これはなかなか心配な事例

 

 

全部排泄されていたらいいが

 

 

お腹の中で成長をして残っていたら大変

 

 

>もともとは2mmくらいの大きさでした

 

 

こういった水で膨らむビーズは

 

 

水分を含むと思った以上に育ってしまう

 

 

毒性はほぼないが物理的に閉塞を起こすと大変だ

 

 

もともとが小さいので口に大量に入る可能性が高い

 

 

3歳までの子どもの行動は要注意⚠️

 

 

認知症と幼児 想定外ばかり

 

 

f:id:Yubaaba:20240411212256j:image